スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |

●常識クイズ解けます?日本史常識テスト第2回

日本史常識テスト第2回

●「三重大学」歴史学概論気亮業で行った「常識」テスト


設問 正答率%

1 初代天皇は誰か 46.7

2 源氏物語の作者は誰か 96.7

3 徳川将軍は何代続いたか 70.0

4 韓国併合の年は 53.3

5 終戦記念日は何年何月何日か 80.0

6 「下野国」のヨミは 59.4

7 初代鎌倉幕府将軍は誰か 93.8

8 初代室町幕府将軍は誰か 84.4

9 初代江戸幕府将軍は誰か 100.0

10 初代内閣総理大臣は誰か 90.6

11 伊予国は現在の何県か 53.1

12 最初の征夷大将軍は誰か 0.0

13 浄土宗の宗祖は誰か 53.1

14 雨月物語の作者は誰か 21.9

15 日露戦争の講和条約は 93.8

16 平安京遷都の年は 96.8

17 北条泰時が定めた最初の武家法は 54.8

18 「天下の台所」と呼ばれた都市は 90.3

19 日清戦争の講和条約は 80.6

20 ハルピンで伊藤博文を暗殺した人物は 45.2


解答 設問 正解 正答率%

1 初代天皇は誰か 神武天皇 46.7

2 源氏物語の作者は誰か 紫式部 96.7

3 徳川将軍は何代続いたか 15代 70.0

4 韓国併合の年は 1910年 53.3

5 終戦記念日は何年何月何日か 1945年8月15日 80.0

6 「下野国」のヨミは しもつけのくに 59.4

7 初代鎌倉幕府将軍は誰か 源頼朝 93.8

8 初代室町幕府将軍は誰か 足利尊氏 84.4

9 初代江戸幕府将軍は誰か 徳川家康 100.0

10 初代内閣総理大臣は誰か 伊藤博文 90.6

11 伊予国は現在の何県か 愛媛県 53.1

12 最初の征夷大将軍は誰か 大伴弟麻呂 0.0

13 浄土宗の宗祖は誰か 法然 53.1

14 雨月物語の作者は誰か 上田秋成 21.9

15 日露戦争の講和条約は ポーツマス条約 93.8

16 平安京遷都の年は 794年 96.8

17 北条泰時が定めた最初の武家法は 御成敗式目 54.8

18 「天下の台所」と呼ばれた都市は 大坂 90.3

19 日清戦争の講和条約は 下関条約 80.6

20 ハルピンで伊藤博文を暗殺した人物は 安重根 45.2


【感想】

私の正解20問中17問。6、12、14が不正解。

初代天皇の神武天皇は以前Qさまで出題されてましたね。

北条泰時が定めた御成敗式目は貞永式目とも言います。こちらはアタック25で出題。


私は三重大学出身でもなく歴史専攻もしてませんが、

クイズ知識だけ(一般高校入試レベル)でどこまで解けるか挑戦!

一般的なクイズ番組で見られる問題が多々あるので掲載させていただきました。

計5回105問を出題予定です


↓【web拍手クリックお願いします】


| クイズ対策・・社会(歴史) | comments(5) | trackbacks(0) |

●常識クイズ解けます?国立大生に挑戦!日本史常識テスト第1回

日本史常識テスト第1回(全20問)

●「三重大学」歴史学概論気亮業で行った「常識」テスト


設問 正答率%

1 「子」の方角とは 87.1

2 長岡京遷都の年は 19.4

3 時宗の宗祖は誰か 58.1

4 「脱亜論」を称えたのは誰か 45.2

5 満州事変の年は 12.9

6 「畿内」とは大和・山城・河内・和泉とどこか 34.4

7 最初の勅撰和歌集は何か 75.0

8 承久の乱で佐渡に流された人物は誰か 0.0

9 寛政の改革を行った人物は誰か 65.6

10 終戦時の内閣総理大臣は誰か 3.1

11 大友皇子と大海人皇子の戦いは何か 66.7

12 平等院鳳凰堂をつくったのは誰か 66.7

13 「祇園精舎の鐘の声」で始まる作品は何か 93.9

14 享保の改革を行った人物は誰か 87.9

15 1937年7月7日に起こった事件は何か 0.0

16 「和をもって尊しとなす」と書かれている書は何か 65.7

17 藤原京遷都は何年か 11.4

18 金閣寺を建立したのは誰か 91.4

19 東廻り航路、西廻り航路を開拓したのは誰か 8.6

20 40年日本が軍事同盟を結んだ国はどこか 91.4


解答 設問 正解 正答率%

1 「子」の方角とは 北 87.1

2 長岡京遷都の年は 784年 19.4

3 時宗の宗祖は誰か 一遍 58.1

4 「脱亜論」を称えたのは誰か 福沢諭吉 45.2

5 満州事変の年は 1931年 12.9

6 「畿内」とは大和・山城・河内・和泉とどこか 摂津 34.4

7 最初の勅撰和歌集は何か 古今和歌集 75.0

8 承久の乱で佐渡に流された人物は誰か 順徳天皇 0.0

9 寛政の改革を行った人物は誰か 松平定信 65.6

10 終戦時の内閣総理大臣は誰か 鈴木貫太郎 3.1

11 大友皇子と大海人皇子の戦いは何か 壬申の乱 66.7

12 平等院鳳凰堂をつくったのは誰か 藤原頼通 66.7

13 「祇園精舎の鐘の声」で始まる作品は何か 平家物語 93.9

14 享保の改革を行った人物は誰か 徳川吉宗 87.9

15 1937年7月7日に起こった事件は何か 盧溝橋事件 0.0

16 「和をもって尊しとなす」と書かれている書は何か 十七条憲法 65.7

17 藤原京遷都は何年か 694年 11.4

18 金閣寺を建立したのは誰か 足利義満 91.4

19 東廻り航路、西廻り航路を開拓したのは誰か 河村瑞賢 8.6

20 40年日本が軍事同盟を結んだ国はどこか ドイツ・イタリア 91.4


【感想】

私の正解20問中16問。4、6、8、19が不正解

満州事変、盧溝橋事件は先日記事にしたばかりなので知ってました。

昭和20年7月ポツダム宣言シカトの鈴木貫太郎首相は度々ブログで触れてきましたね。

8月原爆投下後に受諾。

東廻り航路、河村瑞賢は中学参考書に出てきますが思い出せませんでした(苦笑)。


私は三重大学出身でもなく歴史専攻もしてませんが、

クイズ知識だけ(一般高校入試レベル)でどこまで解けるか挑戦!

一般的なクイズ番組で見られる問題が多々あるので掲載させていただきました。

計5回105問を出題予定です


↓【web拍手クリックお願いします】


| クイズ対策・・社会(歴史) | comments(0) | trackbacks(0) |

クイズ対策アメリカ歴代大統領


初代 ジョージ=ワシントン 1789/04/30〜1797/03/03 無党派

2代 ジョン=アダムズ 1797/03/04〜1801/03/03 フェデラリスト党


3代 トーマス=ジェファーソン 1801/03/04〜1809/03/03 民主共和党

4代 ジェームズ=マディソン 1809/03/04〜1817/03/03 民主共和党

5代 ジェームズ=モンロー 1817/03/04〜1825/03/03 民主共和党

6代 ジョン=クインシー=アダムズ 1825/03/04〜1829/03/03 民主共和党

7代 アンドリュー=ジャクソン 1829/03/04〜1837/03/03 民主党

8代 マーチン=バン=ビューレン 1837/03/04〜1841/03/03 民主党

9代 ウィリアム=ヘンリー=ハリソン 1841/03/04〜1841/04/04 ホイッグ党

10代 ジョン=タイラー 1841/04/06〜1845/03/03 ホイッグ党

11代 ジェームズ=ポーク 1845/03/04〜1849/03/03 民主党

12代 ザッカリー=テーラー 1849/03/05〜1850/07/09 ホイッグ党

13代 ミラード=フィルモア 1850/07/09〜1853/03/03 ホイッグ党

14代 フランクリン=ピアース 1853/03/04〜1857/03/03 民主党

15代 ジェームズ=ブキャナン 1857/03/04〜1861/03/03 共和党


16代 エイブラハム=リンカーン 1861/03/04〜1865/04/15 民主党

17代 アンドリュー=ジョンソン 1865/04/15〜1869/03/03 民主党

18代 ユリシーズ=グラント 1869/03/04〜1877/03/03 共和党

19代 ラザフォード=ヘイズ 1877/03/04〜1881/03/03 共和党

20代 ジェームズ=ガーフィールド 1881/03/04〜1881/09/19 共和党

21代 チェスター=アーサー 1881/09/19〜1885/03/03 共和党

22代 グローバー=クリーブランド 1885/03/04〜1889/03/03 民主党

23代 ベンジャミン=ハリソン 1889/03/04〜1893/03/03 共和党

24代 グローバー=クリーブランド 1893/03/04〜1897/03/03 民主党

25代 ウィリアム=マッキンレー 1897/03/04〜1901/09/14 共和党


26代 セオドア=ルーズベルト 1901/09/14〜1909/03/03 共和党

27代 ウィリアム=タフト 1909/03/04〜1913/03/03 共和党

28代 ウッドロー=ウィルソン 1913/03/04〜1921/03/03 民主党

29代 ウォーレン=ハーディング 1921/03/04〜1923/08/02 共和党

30代 カルビン=クーリッジ 1923/08/03〜1929/03/03 共和党

31代 ハーバート=フーバー 1929/03/04〜1933/03/03 共和党


32代 フランクリン=ルーズベルト 1933/03/04〜1945/04/12 民主党


33代 ハリー=トルーマン 1945/04/12〜1953/01/20 民主党


34代 ドワイト=アイゼンハワー 1953/01/20〜1961/01/20 共和党


35代 ジョン=F=ケネディ 1961/01/20〜1963/11/22 民主党


36代 リンドン=ジョンソン 1963/11/22〜1969/01/20 民主党


37代 リチャード=ニクソン 1969/01/20〜1974/08/09 共和党


38代 ジェラルド=フォード 1974/08/09〜1977/01/20 共和党


39代 ジミー=カーター 1977/01/20〜1981/01/20 民主党


40代 ロナルド=レーガン 1981/01/20〜1989/01/20 共和党


41代 ジョージ=ブッシュ 1989/01/20〜1993/01/20 共和党


42代 ビル=クリントン 1993/01/20〜2001/01/20 民主党


43代 ジョージ=ブッシュ Jr. 2001/01/20〜 共和党


ラシュモア山に彫られた4人の歴代大統領。

左からジョージ・ワシントン、トーマス・ジェファーソン、セオドア・ルーズベルト、エイブラハム・リンカーン


●副大統領


45代アルバート・アーノルド・ゴア・ジュニア


46代リチャード・ブルース・チェイニー


22代国防長官ロバートマイケルゲーツ


66代国務長官コンドリーザライス


↓【web拍手クリックお願いします】






| クイズ対策・・社会(歴史) | comments(0) | trackbacks(0) |

クイズ対策「中国指導者編」

●中国歴代国家主席


ターバン毛沢東(笑):1954年9月27日 − 1959年4月27日


劉少奇:1959年4月27日 − 1968年10月31日


宋慶齢・董必武:1968年10月31日 − 1972年2月24日 (副主席として主席を代行)

董必武:1972年2月24日 − 1975年1月17日 (主席代理職として主席を代行)

李先念:1983年6月18日 − 1988年4月8日

楊尚昆:1988年4月8日 − 1993年3月27日


江沢民:1993年3月27日 − 2003年3月15日


胡錦涛:2003年3月15日 −

●中国歴代 首相


周 恩来 しゅう おんらい

華 国鋒 か こくほう

趙 紫陽 ちょう しよう

李 鵬 り ほう


朱 鎔基 しゅ ようき


温 家宝 おん かほう

●●●


小平


↓【web拍手クリックお願いします】




| クイズ対策・・社会(歴史) | comments(0) | trackbacks(0) |

クイズ対策・・歴史「江戸徳川編」

徳川将軍一覧
氏名 院号 官位 在職期間 享年 墓所


1 徳川家康
とくがわ いえやす 東照大権現
安国院 従一位
太政大臣 慶長8年(1603年)2月12日 - 慶長10年(1605年)4月16日 75 日光東照宮


2 徳川秀忠
とくがわ ひでただ 台徳院 従一位
太政大臣 慶長10年(1605年)4月16日 - 元和9年(1623年)7月27日 54 増上寺


3 徳川家光
とくがわ いえみつ 大猷院 従一位
左大臣 元和9年(1623年)7月27日 - 慶安4年(1651年)4月20日 48 輪王寺


4 徳川家綱
とくがわ いえつな 厳有院 正二位
右大臣 慶安4年(1651年)8月18日 - 延宝8年(1680年)5月8日 40 寛永寺


5 徳川綱吉
とくがわ つなよし 常憲院 正二位
右大臣 延宝8年(1680年)8月23日 - 宝永6年(1709年)1月10日 64 寛永寺


6 徳川家宣
とくがわ いえのぶ 文昭院 正二位
内大臣 宝永6年(1709年)5月1日 - 正徳2年(1712年)10月14日 51 増上寺


7 徳川家継
とくがわ いえつぐ 有章院 正二位
内大臣 正徳3年(1713年)4月2日 - 享保元年(1716年)4月30日 8 増上寺


8 徳川吉宗
とくがわ よしむね 有徳院 正二位
右大臣 享保元年(1716年)8月13日 - 延享2年(1745年)9月25日 68 寛永寺


9 徳川家重
とくがわ いえしげ 惇信院 正二位
内大臣 延享2年(1745年)11月2日 - 宝暦10年(1760年)5月13日 51 増上寺


10 徳川家治
とくがわ いえはる 浚明院 正二位
右大臣 宝暦10年(1760年)5月13日 - 天明6年(1786年)9月8日 50 寛永寺


11 徳川家斉
とくがわ いえなり 文恭院 従一位
太政大臣 天明7年(1787年)4月15日 - 天保8年(1837年)4月2日 69 寛永寺


12 徳川家慶
とくがわ いえよし 慎徳院 従一位
左大臣 天保8年(1837年)4月2日 - 嘉永6年(1853年)6月22日 61 増上寺


13 徳川家定
とくがわ いえさだ 温恭院 正二位
内大臣 嘉永6年(1853年)11月23日 - 安政5年(1858年)7月6日 35 寛永寺


14 徳川家茂
とくがわ いえもち 昭徳院 従一位
右大臣 安政5年(1858年)10月25日 - 慶応2年(1866年)7月20日 21 増上寺


15 徳川慶喜
とくがわ よしのぶ - 従一位
内大臣 慶応2年(1866年)12月5日 - 慶応3年(1867年)12月12日 77 谷中霊園


↓【web拍手クリックお願いします】



| クイズ対策・・社会(歴史) | comments(0) | trackbacks(0) |

クイズ対策・・歴史「室町足利編」

足利将軍一覧
氏名 院号 官位 在職期間 享年 墓所


1 足利尊氏
あしかが たかうじ 等持院 正二位
権大納言 暦応元年(1338年)8月11日 - 延文3年(1358年)4月30日 54 等持院

2 足利義詮
あしかが よしあきら 寶篋院 正二位
権大納言 延文3年(1358年)12月18日 - 貞治6年(1367年)12月7日 38 等持院


3 足利義満
あしかが よしみつ 鹿苑院 従一位
太政大臣 応安元年(1368年)12月30日 - 応永元年(1394年)12月17日 51 相国寺

4 足利義持
あしかが よしもち 勝定院 従一位
内大臣 応永元年(1394年)12月17日 - 応永30年(1423年)3月18日 43 –

5 足利義量
あしかが よしかず 長得院 正四位下
美作守 応永30年(1423年)3月18日 - 応永32年(1425年)2月27日 19 –

6 足利義教
あしかが よしのり 普広院 従一位
左大臣 正長2年(1429年)3月15日 - 嘉吉元年(1441年)6月24日 48 十念寺

7 足利義勝
あしかが よしかつ 慶雲院 従四位下
左近衛中将 嘉吉2年(1442年)11月17日 - 嘉吉3年(1443年)7月21日 10 安国寺


8 足利義政
あしかが よしまさ 慈照院 従一位
左大臣 文安6年(1449年)4月29日 - 文明5年(1473年)12月19日 55 相国寺

9 足利義尚
あしかが よしひさ 常徳院 従一位
内大臣 文明5年(1473年)12月19日 - 長享3年(1489年)3月26日 25 相国寺

10 足利義材
あしかが よしき 恵林院 従一位
権大納言 延徳2年(1490年)7月5日 - 明応10年(1494年) 58 西光寺

11 足利義澄
あしかが よしずみ 法住院 従三位
参議 明応10年(1494年)12月27日 - 永正5年(1508年)4月16日 32 –

10
再 足利義稙
あしかが よしたね - - 永正5年(1508年)7月1日 - 大永元年(1521年)12月25日 - -

12 足利義晴
あしかが よしはる 萬松院 従三位
大納言 大永元年(1521年)11月25日 - 天文15年(1546年)12月20日 40 義晴地蔵寺

13 足利義輝
あしかが よしてる 光源院 従三位
参議 天文15年(1546年)12月20日 - 永禄8年(1565年)5月19日 30 –

14 足利義栄
あしかが よしひで 光徳院 従五位下
左馬頭 永禄11年(1568年)2月8日 - 9月 29 –


15 足利義昭
あしかが よしあき 霊陽院 従三位
権大納言 永禄11年(1568年)10月18日 - 天正16年(1588年)1月13日
( - 元亀4年(1573年)7月※) 61 -

●●●


日野富子


↓【web拍手クリックお願いします】




| クイズ対策・・社会(歴史) | comments(0) | trackbacks(0) |

クイズ対策・・歴史「鎌倉執権編」

鎌倉執権
氏名 官位 在職期間 享年 出身家

1 北条時政
ほうじょう ときまさ 従五位下
遠江守 正治2年(1200年) - 元久2年(1205年) 78 北条氏

2 北条義時
ほうじょう よしとき 従四位下
陸奥守 元久2年(1205年) - 貞応3年(1224年) 62 得宗家


3 北条泰時
ほうじょう やすとき 正四位下
左京権大夫 貞応3年(1224年) - 仁治3年(1242年) 60 得宗家

4 北条経時
ほうじょう つねとき 正五位下
武蔵守 仁治3年(1242年) - 寛元4年(1246年) 23 得宗家


5 北条時頼
ほうじょう ときより 正五位下
相模守 寛元4年(1246年) - 康元元年(1256年) 37 得宗家

6 北条長時
ほうじょう ながとき 従五位上
武蔵守 康元元年(1256年) - 文永元年(1264年) 36 極楽寺流

7 北条政村
ほうじょう まさむら 正四位下
左京権大夫 文永元年(1264年) - 文永5年(1268年) 69 政村流


8 北条時宗
ほうじょう ときむね 正五位下
相模守 文永5年(1268年) - 弘安7年(1284年) 34 得宗家

9 北条貞時
ほうじょう さだとき 従四位上
相模守 弘安7年(1284年) - 正安3年(1301年) 40 得宗家

10 北条師時
ほうじょう もろとき 従五位下
相模守 正安3年(1301年) - 応長元年(1311年) 37 宗政流

11 北条宗宣
ほうじょう むねのぶ 従四位下
陸奥守 応長元年(1311年) - 応長2年(1312年) 54 大仏流

12 北条煕時
ほうじょう ひろとき 相模守 応長2年(1312年) - 正和4年(1315年) 37 政村流

13 北条基時
ほうじょう もととき 従五位下
相模守 正和4年(1315年) - 正和5年(1316年) 48 極楽寺流

14 北条高時
ほうじょう たかとき 従四位下
修理権大夫 正和5年(1316年) - 正中3年(1326年) 31 得宗家

15 北条貞顕
ほうじょう さだあき 正五位上
修理権大夫 正中3年(1326年) 56 金沢流

16 北条守時
ほうじょう もりとき 従四位下
相模守 嘉暦2年(1327年) - 元弘3年(1333年) 39 赤橋流

●●●


北条政子


↓【web拍手クリックお願いします】




| クイズ対策・・社会(歴史) | comments(0) | trackbacks(0) |

クイズ「この人たち知ってますか?」歴代総理・・明治時代、大正時代

歴代の内閣総理大臣

●明治時代


伊藤博文


酖沈粁


山縣有朋


松方正義


大隈重信


桂太郎


西園寺公望

●大正時代


山本權兵衞


寺内正毅


原敬


高橋是清


加藤友三郎


清浦奎吾


加藤高明


若槻禮次郎


歴代の内閣総理大臣

●明治時代

伊藤博文
酖沈粁
山縣有朋
松方正義
大隈重信
桂太郎
西園寺公望

●大正時代

山本權兵衞
寺内正毅
原敬
高橋是清
加藤友三郎
清浦奎吾
加藤高明
若槻禮次郎

「この人たち知ってますか?」歴代総理・・明治時代、大正時代


↓【web拍手クリックお願いします】



| クイズ対策・・社会(歴史) | comments(0) | trackbacks(0) |

クイズ「この人たち知ってますか?」歴代総理・・昭和戦前から40年まで

●戦前・昭和20年まで


田中義一


濱口雄幸


犬養毅


齋藤實


岡田啓介


廣田弘毅


林銑十郎


近衞文麿


平沼騏一郎


阿部信行


米内光政


東條英機


小磯國昭


鈴木貫太郎

●戦後昭和40年まで


東久邇宮稔彦王


幣原喜重郎


吉田茂


片山哲


芦田均


鳩山一郎


石橋湛山


岸信介


池田勇人


歴代の内閣総理大臣

●戦前・昭和20年まで

田中義一
濱口雄幸
犬養毅
齋藤實
岡田啓介
廣田弘毅
林銑十郎
近衞文麿
平沼騏一郎
阿部信行
米内光政
東條英機
小磯國昭
鈴木貫太郎

●戦後昭和40年まで

東久邇宮稔彦王
幣原喜重郎
吉田茂
片山哲
芦田均
鳩山一郎
石橋湛山
岸信介
池田勇人

「この人たち知ってますか?」歴代総理・・昭和戦前から40年まで


↓【web拍手クリックお願いします】



| クイズ対策・・社会(歴史) | comments(0) | trackbacks(0) |

クイズ「この人たち知ってますか?」歴代総理・・昭和40年以降、平成

●昭和40年以降


佐藤榮作


田中角榮


三木武夫


福田赳夫


大平正芳


鈴木善幸


中曾根康弘


竹下登

●平成以降


宇野宗佑


海部俊樹


宮澤喜一


細川護熙


羽田孜


村山富市


橋本龍太郎


小渕恵三


森喜朗


小泉純一郎


安倍晋三

福田康夫


歴代の内閣総理大臣

●明治時代

伊藤博文
酖沈粁
山縣有朋
松方正義
大隈重信
桂太郎
西園寺公望

●大正時代

山本權兵衞
寺内正毅
原敬
高橋是清
加藤友三郎
清浦奎吾
加藤高明
若槻禮次郎

●戦前・昭和20年まで

田中義一
濱口雄幸
犬養毅
齋藤實
岡田啓介
廣田弘毅
林銑十郎
近衞文麿
平沼騏一郎
阿部信行
米内光政
東條英機
小磯國昭
鈴木貫太郎

●戦後昭和40年まで

東久邇宮稔彦王
幣原喜重郎
吉田茂
片山哲
芦田均
鳩山一郎
石橋湛山
岸信介
池田勇人

●昭和40年以降

佐藤榮作
田中角榮
三木武夫
福田赳夫
大平正芳
鈴木善幸
中曾根康弘
竹下登

●平成以降

宇野宗佑
海部俊樹
宮澤喜一
細川護熙
羽田孜
村山富市
橋本龍太郎
小渕恵三
森喜朗
小泉純一郎
安倍晋三
福田康夫


在任

●最長在任数記録: 桂太郎 2886日
第一次 1901年6月2日〜1906年1月7日、第二次 1908年7月14日〜1911年8月30日、第三次 1912年12月21日〜1913年2月20日

●最長連続在任数記録: 佐藤榮作 2798日
第一次〜三次 1964年11月9日〜1972年7月7日

●最短在任数記録: 東久邇宮稔彦王 54日
1945年8月17日〜10月9日

●最年長在任記録: 鈴木貫太郎 77歳8ヵ月
1945年8月17日の退任時。

●最年少在任記録: 伊藤博文 44歳3ヵ月
1885年12月22日の就任時。

●最多回数任命(指名)記録: 吉田茂 5回
1946年5月22日、1948年10月15日、1949年2月16日、1952年10月30日、1953年5月21日


↓【web拍手クリックお願いします】




| クイズ対策・・社会(歴史) | comments(0) | trackbacks(0) |